AA風オリキャラ達の妄想の出窓


by usanosuk

強さ比べ

ドル :肉体 5、精神 9、頭脳 8、特殊能力 0
    総合平均値 5.5(7.3)
ネヴ :肉体 10、精神 10、頭脳 10、特殊能力 10
    総合平均値 10(10)
ボーグ:肉体 9、精神 8、頭脳 9、特殊能力 0
    総合平均値 6.5(8.67)
カニ :肉体 9、精神 5、頭脳 1、特殊能力 0
    総合平均値 3.75(5)
捕食者:肉体 5、精神 5、頭脳 1、特殊能力 0
    総合平均値 2.75(3.67)


肉体平均値 7.6
精神平均値 7.4
頭脳平均値 5.8
特殊能力平均値 -(ネヴしかいないため平均値除外)
総合能力平均値 5.7(6.908)

*割り切れない数字は小数点第二位で四捨五入
 総合平均値は上記4つの単純な計算値(カッコは特殊能力を抜いた3つの値の平均)

肉体的な強さの順列
ネヴ>越えちゃいけない壁>ボーグ>カニ>捕食者≒ドル

総合的な強さ順列
ネヴ>越えry>ボーグ>ドル>カニ>捕食者


おおよその目安
・肉体:普通の生身の成人男性で4~6(女性は3~5、子供で2~4) 
 機械的・魔術的な補助があったり、種族的に頑丈な場合はそれ以上、
 肉体が物理的に弱い(筋力不足・病人等)ほど1に近い。
 単純な”肉体の壊れにくさ”および”筋力の強さ”なので、
 不死者でも肉体自体が崩れやすければ数値は低い。
・精神:常に平常心を保てるような冷静さ、あるいは物事を受け入れる柔軟性など。
 感情の不安定さや、安定した対人関係を営むのが極度に困難等も含む。
 1に近いほど精神的、感情的に不安定。
 ”精神”を持たない機械類の場合は、プログラムの動作安定性のこととする。
・頭脳:計算能力や言語読解力以外にも、論理的思考能力や発想力、
 突発的な事態に対応できる応用力なども含む。
 1に近いほど知能指数が低い、もしくは動物的本能に近い(よって野生動物は1とする)
・特殊能力:もってない場合は全て0、持っている場合のみ1からランク付け
 いわゆる魔力・超能力など、上記3つに当てはまらない特別な種類の強さ
 ただし、サイボーグ等の機械補助(肉体部分と分離不可)は肉体能力に含む。
 機械補助等があっても、該当部分を切り離しても通常と変わりなく活動できる場合、
 エクストラオーダーの一種とし、計算には含めない。


カニと捕食者は野生生物なので頭脳<肉体、
精神は可もなく不可もなく、なので真ん中の数字の5。
ドルは点数だけで見るなら、人間平均値よりちょっとプラスくらい、
軍人としてみるなら平均ど真ん中程度。
肉体の脆弱さを頭脳および武器や周囲の状況、仲間との連携などの
付加条件(エクストラオーダー)でカバーするため、条件によってはボーグより上。
総合力で見るならそれほど差はないので、場合によっては下克上も十分可能。

ネヴは全てMAX(ひどい) 一応点数化させるため最高得点の10で計算。
[PR]
by usanosuk | 2007-06-23 14:32 | 自キャラ関連