「ネヴ」の人格役割まとめ

「ネヴ」の人格役割まとめ
基本人格(人格が割れる以前の人格に一番近い人格):ルジュ
交代人格(基本人格から分割された各人格):ネヴ・ブラン・ローズ・ロージィ・リブラ
└ネヴ/主人格、現在最も優位にいる人格。喜びを優位に持つ。
 └ロージィ/喜びを優位に持つ。ネヴ(ルジュ)から自己犠牲心・虚栄心が割れたもの。
└ブラン/怒りを優位にもつ。ほぼ全てのトラウマ経験記憶保持者。破壊衝動を抑えがたい
└ローズ/子供人格(子供の人格)。天真爛漫な子供の体現
└リブラ/記録人格(トレイス、記憶を管理する人格)

「ネヴ」自身は「ネヴローズ」として一つの人格を構成していますが、
ロージィは、正確には「人格状態」であり、その存在の基盤を
ネヴの一部に寄ってるので、単独の独立した人格としては不完全だったりします。
(本人はそれを知覚できていませんが)

d0074953_282641.gif

*同時に矢印がある場合、太い方が優位にある人格(同じ太さの場合は同格)
・ネヴ
→ロージィ 存在・行動は把握しているが記憶は曖昧/同格
→ブラン 存在・記憶・行動ともにほぼ把握
→ローズ 存在・記憶・行動ともにほぼ把握
→ルージュ 存在・記憶・行動ともにほぼ把握
→リブラ 存在・記憶・行動ともにほぼ把握
→ISH  存在のみ把握

・ロージィ
→ネヴ 存在・記憶は把握しているが行動は曖昧/同格
→ブラン 存在・記憶・行動ともにほぼ把握
→ローズ 存在・記憶は把握しているが行動は曖昧
→ルージュ 存在・記憶・行動ともにほぼ把握
→リブラ 存在のみ把握
→ISH 把握せず

・ブラン
→ネヴ 存在・記憶・行動の一部を把握
→ロージィ 存在・行動の一部を把握
→ローズ 存在のみ把握
→ルージュ 把握せず
→リブラ 存在のみ把握
→ISH 把握せず

・ローズ
→ネヴ 記憶の一部のみ把握
→ロージィ 把握せず
→ブラン 把握せず
→ルージュ 把握せず
→リブラ 把握せず
→ISH 把握せず

・ルージュ
→ネヴ 把握せず
→ロージィ 把握せず
→ブラン 把握せず
→ローズ 把握せず
→リブラ 把握せず
→ISH 把握せず

・リブラ
→ネヴ 存在・記憶・行動ともに記録として完全に把握
→ロージィ 存在・記憶・行動ともに記録として完全に把握
→ブラン 存在・記憶・行動ともに記録として完全に把握
→ローズ 存在・記憶・行動ともに記録として完全に把握
→ルージュ 存在・記憶・行動ともに記録として完全に把握
→ISH 存在のみ把握

・ISH
→ネヴ 存在・記憶・行動ともに完全に把握
→ロージィ 存在・記憶・行動ともに完全に把握
→ブラン 存在・記憶・行動ともに完全に把握
→ローズ 存在・記憶・行動ともに完全に把握
→ルージュ 存在・記憶・行動ともに完全に把握
→リブラ 存在・記憶・行動ともに完全に把握

・スポット 「現在表に出ている人格」の居る場所
・広場 上位:表に出ている人格を把握できる場所/下位:人格同士が交流できる場所
・ISH 無意識の領域、感情とかかわりを持たない自我の芯。Inner Self Helper。
 「人格」として明確な形をとっておらず、「ある」ことを知覚することが出来るのは
 ネヴとリブラのみ。
 当初いくつか存在したが、ネヴに統合された(現在最も高位だったISHのみ残存。
 人格ではないので外見はないが、ネヴのイメージする外観はあり、
 彼は「夜空の天頂にある満月のような、白い宝玉」 と表現している。

ネヴ人格まとめ http://usanosuk.exblog.jp/6010921/
人格分裂について:http://usanosuk.exblog.jp/6596587/
ネヴの外見変化について:http://usanosuk.exblog.jp/6608471/
ネヴ過去:http://usanosuk.exblog.jp/6624693/
[PR]
by usanosuk | 2008-07-16 02:08 | 自キャラ関連