カテゴリ:キャライメージ( 8 )

シィモルグ

モリー妄想設定

・大体20代半ば(ドルより少し下)、階級は三等軍曹
 名前が長いので、愛称のモリー(Mory)で呼ばれることが殆ど。
 *擬人化時:165cmくらい、女性らしい体形、明るいブラウンの髪、瞳はライラック
・モルグ(死体安置所)の前に捨てられていたしぃなので、
 シィモルグ(Ceamorgue)と名づけられた。
 拾ったのは、そのモルグで働いていた男性職員。
 妻に子供が出来ない体で、子供が欲しくてもいなかった。
 もともと児童福祉関連活動に熱心な夫婦で、それ以前にも、
 何度か里親はやっていたが、養子を貰ったことは今まで一度もなかった。
・養親と独立した里子(及び里親)達との仲は非常に良好。
・それほど強くはないが、魔力持ち。
 最初に魔力が発現したのは、中学くらいのとき。
 その後、魔力を制御、行使するためのスクールに通って魔術訓練の基礎を受ける。
 ステータスは水。
・高校と大学は奨学金を貰っていた。
 2年ほど飛び級しているため、大学卒業時点で20歳。
 看護系の大学に進学、専攻は医療魔術、卒業後、軍に入隊。
・陸軍衛生科で看護衛生士として数年活動後、特殊部隊に入隊、
 担当は医療衛生(メディック)
・可愛い子を見るとついかまいたくなる。
 昔から(特に)妹や弟にあこがれていた影響。
・一時期ザウの彼女では?という噂が立ったがとても良い笑顔で否定。
 本人は駿のことがちょっとだけ気になっている、らしい。

関連記事:モリー(擬人化) http://usanosuk.exblog.jp/4290758/
[PR]
by usanosuk | 2007-07-22 00:07 | キャライメージ

真名たんの階級

真名たんの階級について妄想炸裂

真名たんは、「大尉相当官」であり、正式な「大尉」ではない。
正式な大尉と相当官の主な違いは以下の通り
 ・実際の作戦指揮権は非常に低い(大尉相当として、下士官等に指示は可能)
  大尉相当として、それ以下の階級(たとえば伍長とか)の人物に対して
  指示はできても、伍長の直属上司にあたるような、
  正式な軍曹階級を持つ人物が命令したら、軍曹のほうの命令が優先になる。
 ・通常大尉の役割である、部隊の指揮・作戦立案・参謀等は受け持たない。
  軍隊の出動権限はあるがあくまで”真名”は”兵器”であり、
  彼女に指揮させて部隊を動かすより、彼女を動かして戦わせるほうが
  メインのため、将校としての教育等は正式には受けていない。

戦場での、実際の立ち位置としては、伍長~軍曹くらいに相当。
前線に出て戦うのがメインなので、指揮はあまり行わないが、
何らかの事情があれば、中隊クラス部隊の指揮を取ることは可能。
機密関与資格(セキュリティ・クリアランス)・機密保持権および
給料等の待遇は大尉と同等。

関連:軍隊組織
http://usanosuk.exblog.jp/4498965/
[PR]
by usanosuk | 2007-05-13 02:26 | キャライメージ

マインド君

d0074953_5514876.gif

マインド君妄想
正式名称「Midget of Informational Network Direction」
 …情報管理補佐用人格プログラム→頭文字をとって”MIND”
プログラム上の擬似人格、外見はホロ投影や画面上での映像に過ぎない。
デフォルトカラーはグリーンだが、カラーパターンが用意されているので、
使用者の好みで変更可能。
勿論、外見自体をいじることも出来る(自作も出来る)
性格も数パターン用意されているので、好みで変更できる。
デフォルトでは、自分のことを「僕」、使用者のことを「マスター」、
製造元を「ママ」と呼ぶ。

感情や行動等は、プログラムされたパターンに従うが、
自己学習能力があるので、データベースにない反応を求められても、
ある程度は反応可能(それを超えた反応を求められると対応不可能

・マインド君外見の内、色、衣装や髪型は割合簡単に自作可能(いわゆるスキン
・自作マインド君スキン配布サイトもある
・フラッシュ着せ替えのようにクリックやドラッグ&
 ドロップで着せ替えできるソフトがある
・3Dなので360度方向から見れる(背後からも見れる
・それを応用して、衣服のweb通販などでマヌカン代わりに使うサイトもある
・髪型も数種類あわせられる
 針金みたいな中性体形が元体形だが、デフォ提供のスキンで色・
 体形(性別)・髪型・衣装が数種類選べるようになっている
 描いた絵を3Dに自動で変換してくれるような、
 マインド君スキン作成専用ソフトもある。

イラストは擬人化イメージ。
FSSのファティマのような、細い、人形のような外見。
デフォでは、髪の毛は濃紺、虹彩は、蛍光グリーン。
元ネタにしたファティマは、ファティマ・ダイオード。
[PR]
by usanosuk | 2007-05-09 05:52 | キャライメージ

ウラヌスさん

チャットで出た話題がモトネタなのですが。
個人の考察とも呼べない妄想、かつ長いのでもはやスルー推奨。


ウラヌスさんは、「過度に期待をかけられすぎた所為で、
育て親のB/C初代総帥(以降養父)の意見=自分の意見になっている
無意識のファザコン」に加えて、「(母親が傍にいないことによって起こる)
女性(母性)への過度な幻想」が一緒になっている状態なんだろうな、と。
養父は”政府から見捨てられた”人らしいのですが、
ウラヌスさん本人は、養父の”見捨てられた感”を、
自分が”見捨てられる不安”に引き継いでしまっている状態なのでは、と。
それが逆に、マリア様のように”常に自分を肯定してくれる、
絶対見捨てない母親幻想”にもつながっているんじゃないかなと思います。
その幻想に合致してしまったのが、「お兄ちゃん」ことアウルさん。
「そうだね、そのとおりだね、良い子だね」
と、無条件に誉めてくれる人を期待していて、その相手が「たまたま」
アウルさんだっただけで、懐く相手そのものには、なんら意味がない、と。
ちなみにそこまでウラヌス→アウルがべったりにならなかったのは、
アウルさんが”男性”だったからでは?というのはJ者の説
(むしろ論説の一部にJ者の説入ってるます。
かなりシンクロってる所為で境目ごっちゃなのでいちいち区切りません)
もっとも、アウルさんは、他人の期待する自分を装ってしまう人なので、
それはむしろウラヌスさんが騙された(笑)ようなもんなのですが、
アウルさん側も、決して悪意があって故意にそう演技しているわけではないので、
この辺はどっこいどっこいか。

えーっと、話をもどして。
誉めてくれるから、こうしよう、(養父が)こうしていたから自分もこうしよう、で
ウラヌスさんは、養父からそのままB/Cを引き継いでしまった所為か、
”B/C”をどういう組織にしたいのか、というビジョンが全く見えてこない。
反政府組織、というには、仲良し組織過ぎるし、仲良し組織というには物騒すぎる。
おそらく、本来の意味での”反政府(テロリズム)”的なものを
期待して入ったであろう、ラースさんは、その不満が、
クレイさんへの虐め行為になっているのだと思います。
他のメンバーを見ても、政府への不満欲求=破壊活動に向かう人物より、
政府への不満欲求を「そうだね、つらかったね、君も僕と同じだね」で
済ませてしまっている人物のほうが多そうです(というかコレの筆頭がウラヌスさん)
当初B/Cが出来た時点では、おそらく普通にテロ組織(隠れ蓑で教会運営)
だったと思うのですが、現在のB/Cの惨状(”反政府組織”という観点から見れば、
もはや惨状で差し支えないと思う)から言って、
B/Cのリーダーがウラヌスさんだからついていく、というカリスマ性よりも、
傷の舐めあいが心地良いからB/Cにいるだけ、
という人で出来ている状態に近いんじゃないかな。
中にいる人たちは、決して認めようとしないだろうし、
それぞれに何らかの言い分はあるだろうけど”外”からみると、
どうもそういう感じが否めないのは事実。

…といっても、養父の政府への恨みも半分は個人の被害妄想の予感?
虐殺者が野放し(虐殺者による教会壊滅事件:倉庫参照)→こんな世間に誰がした
→政府が悪い!みたいなわりと極端な三段論法。
通常一般人は、よっぽどの悪法でない限り、政府自体あまり意識しないので、
まだ若いウラヌスさんなら、政府そのものがどうこう言うほど、
政府の政策の方向性と実際の生活との関連は、さほどないと思います。
養父は、極端なキリスト教教義で行動している面が強い感じがするので、
この世は悪!という意識が、根底にあったと思うので、そうなった気がするのですが、
ウラヌスさんの場合は、「(養父がそういうから)この世は悪なんだ」という考え方。
自分の意思が、まるでないことに、本人は気づいていない。
(アウルさんは、聡いので、そういうウラヌスさんの本質を見抜いてしまって、
懐くウラヌスさんに対して、にこにこと「そうだね」であしらって、
逆に距離を置いてるんじゃないかな、と。
これはウラヌスさんがアウルさんの”演技”を見抜けない他人に疎い人、
というより、アウルさんの演技を見抜ける人の方が少ないので、
むしろある意味しょうがないと思います)

ウラヌスさんが、本来の意味で「自立」するには、
養父の期待と自身の養父に対する幻想から抜けなければならないのだけど、
抜けたら抜けたで、今度は、一気に広がった「自分の内面世界」そのものに
押しつぶされてしまいそうです。
[PR]
by usanosuk | 2007-05-06 21:55 | キャライメージ

リボンの子

*リボンの子/にあ氏のキャラ 公式には名前無し

リボンの子の脳内愛称:ボニー(Ribbonから)
Let'sぶちかませ

・聴覚障害及び軽い知的障害がある(知能指数は70前後
・口ではあまり上手に発声できない(子音の発生が困難なため、
 「あー」とか「うー」とかの母音だけになってしまう)
・会話は主に手話(ただしホームサインのため、正式な手話とは違う
なんとなく、リルカたんと仲良しだったらいいなぁ、とか思ってます。

*ホームサイン…正式な手話では無く、その家庭内で編み出された独自の手話。
 例えば、正式な手話の場合、「ありがとう」は相撲の手刀のように、
 右手は手のひらを下に向け、その上に左手を手首のところでクロスするように置き、
 左手を上に上げるが、ホームサインでは、両手を胸の前で合わせて、
 御辞儀する(ナマステの挨拶のように)、など。
 学校へ行くと正式な手話に矯正されるが、家ではホームサインを使っている、
 というバイリンガル(笑)もいるらしい。
[PR]
by usanosuk | 2006-08-17 14:37 | キャライメージ

ブァラー

・彼女は”意志を持つ植物”であり、ヒトの様に見えている部分は、植物で言う茎や葉にあたる。
・根に当たる部分(核となる部分)は、”シティ”の中枢にある。
 根のある場所は、政府の高官の一部にしか知らされていない。
・発芽~成長~成熟(開花)~枯死のサイクルを繰り返しながら、
 生き続けているが、枯死後、再び発芽した時点で、記憶がリセットされるため、
 前世の記憶のようなものは殆ど無い(よっぽど強烈な印象を残す記憶だった場合、
 かすかに痕跡が残っている場合もある)ちなみに、現在は成長段階
・核が枯れると、ブァラ自身も枯れるが、核が枯れない限り、
 ブァラは(生まれ変わりながら)生き続ける。
 なお、毎回違う”ブァラー”として成長するため、性格なども毎回微妙に違う。
・ジュラは、何回も生まれ変わるブァラに毎回アタック、
 結果はそのときの”ブァラー”によって、玉砕したり成功したり。
 今回は、微妙っぽい、らしい。
・発芽~開花までの期間は、そのときによって多少変わる。
 数年で開花まで成長することもあったり、数十年以上生長期間だったり。
・開花してから、枯死するまでの時間は、長くても1日。
 花が咲いたら”種”を残して、すぐ枯れる。
・”種”が発芽するまでの期間も、ランダム。
 ”種”の発芽条件は、”種”に誰かの血液を注ぐこと。
・”根”から取れる、”エリクシア”と呼ばれる液体は、不老長寿の妙薬になる。
 それを摂取することにより、称号持ちは、莫大な力と、長い寿命を持ちえることが出来る。
・ブルガリアの薔薇の谷出身
 ココ参照→http://www.yogurtson.com/Japanese/Trade/shop/rose_story.htm
・本名 ブァラスコーヴィァ/Bwaraskovya 愛称でブァラー/Bwara
 (ちなみにモトネタになった名前はプラスコーヴィァ/praskovya)
*メモ
プラスコーヴィァ…ギリシャ語から来た名前、由来は金曜日
金曜日は、女神ヴィーナスに奉げられた日であり、ヴィーナスの守護花は、もちろん薔薇。
ほかに、ミルト・芥子など。
ヴィーナスはローマ神話の庭園と春の女神、
あるいはギリシャ神話の愛と美の女神であるアフロディーテと同一視される。
因みに、夫は、火・鍛冶の神ヴァルカンだが、戦争の神マルスと浮気している。
[PR]
by usanosuk | 2006-07-22 14:23 | キャライメージ

リルカ

・左顔面神経&筋肉がややマヒってて、そのせいで左目が
 潰れてるような状態(まぶたを支える筋肉が弱いので
 まぶたが上がらない)
・左目は斜視で弱視
・身体もやや歪んでいるので、歩く時は左足を引き摺る。
 あまり早くは歩けない
・てんかんの発作を持っている
・部屋は真っ白い家具で統一、白くない家具は塗った。
 服や食器、身の回りの全て白。
 食事も白い食品が中心(偏食)
 足りない栄養はサプリメント
・リストカット(アームカット)したときに流れる血は綺麗だと思うが、
 それが地面に落ちた瞬間、とんでもなく汚いものだと思う。

リストカットをする理由について説明したページ
http://homepage1.nifty.com/eggs/syuhen/wrist_cutting.html
リルカちゃんは3の「自我機能を回復するためのリストカット」
4「否認と逃避からのリストカット」の二つの複合理由というイメージ。

関連記事:リルカ(擬人化) http://usanosuk.exblog.jp/4290747/
[PR]
by usanosuk | 2006-07-21 14:29 | キャライメージ

ネウエル

左目はアヒャった後遺症という設定だそうだけど、
軽く斜視になっているのかなぁとか<手術したい云々

事故等の後遺症で、後天的に斜視になってしまう、というのは、現実でもある例。
ちなみに、斜視手術の費用は、10万円ほど(健康保険が利くらしい)で、
斜視の程度によって多少差はあれど、手術自体は1日あれば終わるそうですが、
その後、感染症を防ぐ等の意味で、二週間くらいは様子見だそうです。
ネウ君が手術するとなると、二週間以上有給を取らなければいけない、
ということになるので、実際、問題なのは、お金よりも時間なのかもしれない(苦笑
[PR]
by usanosuk | 2006-07-20 14:34 | キャライメージ