AA風オリキャラ達の妄想の出窓


by usanosuk

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

next to the dream

バアルの椅子は、私の目の前に置かれている。
それはとても大きいから、彼が目の前に座ると、私はバアル以外の何も見えなくなってしまう。
けれども、私はバアルだけを見つめられるし、バアルも私以外見ないから、それでいい。

リューの椅子は、私の後ろにある。
リューのために置いたそれに、リューが座ると、背中にリューのあったかさとか、
優しさとかが伝わってきて、そして、何故か少し切ないような気分になる。

ドル君がいつも座るのは、私の隣の椅子。
ドル君の椅子じゃないから、たまに他の人が座ることもあるのだけれど、
隣に座って、おしゃべりして、ちょっと肩によっかかって、
それから。

「…ベル?起きたのか?」
目の前に、やわらかい色彩が微笑んでいた。
「あ…どるくん…?」
「おはよう、少しは休まった?」
膝枕をしてもらったまま、本格的に寝てしまっていたみたいで、窓から差し込む日差しが、大分傾いていた。
いつの間にか体の上にかけてもらっていた、ドル君の上着を返しながらお礼を言う。
「うん、ありがとう。
 …なんかね、ちょっと不思議な夢見た」
「夢?」
「…えーっと」
たった今まで覚えていたはずなのに、内容を口にしようとした瞬間、
手のひらからするりと抜けて、そのまま霧散してしまった。
「…やっぱ覚えてない、みたい。
 でもね、嫌な夢じゃ無かった、よ」
「そっか」
優しい手つきで頭を撫ぜられて、
ふと何故か、思い出せない夢の続きをみているような、そんな気がした。


***
J者のネタとこっそリンク。
「リュー」はサリエルさんの愛称です。
[PR]
by usanosuk | 2008-09-15 19:22 | 小ネタ

鬼獣

和風ファンタジーパラレルメモ(原案・J者)
基本和洋折衷(雰囲気は近代日本程度)全員何らかの能力持ち
能力によって物理系/精神系と分かれ、居住区も違い、両者は基本仲が悪い

・橋爪 響(はしづめ ひびき)…Dolch
 職業:貸本屋経営
 能力:物体修復
 蔵王と貸本屋を共同経営、貸本屋の二階に二人で住んでいる
・蔵王 英治(ざおう えいじ)…Sauer
 職業:貸本屋経営(名義上の店主)
 能力:物体破壊
 力のコントロール力が悪く、直接触れると分子レベルまで破壊しかねないため、常に手袋着用
・森園 睦月(もりぞの むつき)…Mory
 職業:甘味亭店員
 能力:物体構築
 貸本屋の隣にある甘味亭「月(つき)」看板娘
・乃井 楼儒(のい ろうじゅ)…Nevrose
 職業:琴の師範
 能力:なんでもできる
 └兄弟
  ・玲寿(れいじゅ)…Rosy
   楼儒と双子 やっぱりなんでもできる
  ・理藍(りらん)…Librar
   楼・玲とあまり歳が離れていない 能力:物体浮遊
  ・明良(あきら)…Rouge
   ひきこもり 能力:物体破壊
  ・志朗(しろう)…Branc
   明良とほぼ同じ歳 能力:物体修復
  ・奏美(そうび)…Rose
   おにーちゃんたち大好きっ子 能力:弱すぎて系統不明
 *前妻の子:楼・玲 後妻の子:理・明・奏 妾の子:志
  ただし理は後妻の女性が後妻になる前(前妻がいたときの妾の頃)に生まれた

全員物理系です。

・すず…Isabelle
 職業:猫(?
 のうりょく?なにそれくえるの?

貸本屋
・割と店舗は小さめ。どちらかというと専門的な書籍が多い。
・本を借りるほかに、代金を支払って購入することも可能。
 基本期間は一週間だが、延長も可能。
 頼めば、取り寄せもしてくれる。
・書籍そのものは、非常に安い大衆向けの粗製本と、
 非常に高い上製本に二極化している(+瓦版)
・もともと古本屋だった店舗を本ごと譲り受けて軽く改装して貸本屋に
・地下:倉庫 一階:店舗 二階:住居
・古過ぎて貸し出せない本、専門性が高い本は目録のみ作って店には出してない。
 目録を見て、借りたい場合は倉庫から持ってきてもらう
・何故かあった精神側の書籍数冊は扱いに困って絶賛放置中(…

粗製本はいわゆるペーパーバックや娯楽系の雑誌、
上製本はハードカバーみたいなもんだと思っていただければ。
[PR]
by usanosuk | 2008-09-05 05:23 | 小ネタ